目で聴くテレビ《番組紹介》
字幕と手話の番組「目で聴くテレビ」の番組紹介
カテゴリー



過去ログ(月別)



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



RSSフィード



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



印刷ボタン



スポンサーサイト
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年7月3日(火)放送
特別番組

第55回全国ろうあ者大会ダイジェスト



香川県高松市で開かれた第55回全国ろうあ者大会。
式典・アトラクションをはじめ、評議員会、聴覚障害者に関わる研究分科会、全日本ろうあ連盟創立60周年記念企画の手話対談、青年の集いなどを1時間に凝縮してお届けする特別番組。


2007年6月2日(土)放送
特別番組

第16回冬季デフリンピック特集

今年2月にアメリカのソルトレークで開かれた第16回冬季デフリンピック大会の特集番組。
3個のメダル獲得シーンをはじめ、日本選手の活躍ぶりをご紹介します。



(放送後にビデオ・DVDを販売。お申し込みは目で聴くテレビまで)


2007年1月2日(火)放送
特別番組

はびきの文楽~お染 久松 野中寺物語


「新版歌祭文(しんぱんうたざいもん)~野崎村の段、蔵場の段」を、若手人形遣い・十色会などが演じています。
字幕はもちろん、要所で手話キャスターによる物語の解説も付いています。
(2004年1月2日の再放送)

2007年1月2日(火)放送
特別番組

第3回アジア太平洋ろう青年キャンプ

2006年10月31日から11月5日まで宮崎市で開かれた第3回アジア・太平洋ろう青年キャンプ。



「One for All, All for One」をテーマに、準備に走り回った実行委員、期待と不安を抱きながら日本にやってきたアジアのろう青年たち。
最終目標のWFDアジア太平洋地域青年部設立の展望は開けたのか?
最終日にみんなが流した涙とは……。







2006年12月27日(水)放送
特別番組

放送バリアフリーシンポジウム2006 in TOKYO


12月9日(土)に東京・学士会館で開催される視覚・聴覚に障害のある人たちのための放送バリアフリーシンポジウムを特別番組としてお送りします。
総務省やアメリカ盲人協議会の代表による講演、シンポジウムなど。

(写真は昨年のシンポジウム)

2006年12月23日(土)放送
特別番組

クリスマススペシャル
ミュージカル「Call Me Hero」



女優でサインヴォーカル・ダンサーの大橋弘枝さんの自叙伝「もう声なんかいらないと思った」を大橋さん自らが企画・演出・振付・主演。ダイスと手話ソングが語る喜び、悲しみ、希望……熱いメッセージをお楽しみください。
全編字幕付き。
11月29日(水)放送
特別番組

シンポジウム
「国連障害者権利条約などの展望」

障害者権利条約は8月の国連特別委員会で条約案が基本採択され、いよいよ成立に向けた最終段階に……。
11月20日(月)に全国手話研修センターで開かれるシンポジウムのもようを特別番組でお送りします。


(写真は講演者の一人、国連経済社会局・長田こずえ氏




8月15日放送
特別番組

特別番組

平和を語る~東京大空襲


毎年夏にお送りしている「目で聴くテレビ」の平和を語るシリーズ。
今年のテーマは「東京大空襲」。
昭和20年3月10日と5月24日、25日に米軍のB-29が東京に焼夷弾の「雨」を降らせ、下町一帯が「炎の海」となりました。その時ろうあ者は…。


7月1日放送
特別番組

第54回全国ろうあ者大会特集

6月に静岡市で開かれた第54回全国ろうあ者大会の特集番組。



式典やアトラクションをはじめ、評議員全体会、研究分科会、演劇祭典など、大会全体のもようを30分にまとめてお送りします。


3006年3月1日放送(再放送4日)
特別番組

さがの映像祭特集
2月4日と5日に全国手話研修センター「コミュニティ嵯峨野」で開催された第2回さがの聴覚障害者映像祭。受賞作品の紹介はもちろん、審査員のコメントも交えつつ特集で紹介します。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。